« あれ? | トップページ | そうだったのか・・・ »

2007年3月13日 (火)

何故写真が無いのか?

一昨日から出張していたので、何も進んでいません。

が、松美庵さんでリンクして頂いたおかげか、閲覧者の人数が増えて吃驚です。

まぁボチボチやろうと思います。人生もブログも。

FXネタが無いので、事情説明。

私のブログにはこれまで写真が1つも無いことにお気づきだと思います。これには訳があるのです。

 

実は、カードリーダが機嫌を損ねて家出中でして、デジカメの写真を取り込めないのです。

ちなみに現在写真を取り込もうとすると、デジカメ(SDカード)→VAIO(非ネットワーク)→USBメモリーカード→メインPCと、データをコピーしまくらないといけないので、やる気が・・・というわけです。

というわけで、とりあえず今日は-9Vを作る実験をこれからします。多分。(前のBlackFingerでも散々やりましたが、今日は4049を使ってみます)。

追記:4049でブレッドボードで-9V回路組みました。負荷なしで-8.5Vくらい、FSH1に繋いで-6.5V。1144だとFSH1に組んだ状態で-7.6V・・・。差があることに新発見。

現在のMyFSH-1の問題:

1、6弦でワウっというよう設定にすると1弦でワウっと言わない(かなり強く弾かないと)。1弦でワウっとすると6弦で・・・。

2、なにが正しい動作かわからない・・・あぁ・・・orz。

あ、今日もクリックノイズは元気です。

|

« あれ? | トップページ | そうだったのか・・・ »

コメント

こんにちは。

私のMFSHではMAX1x44も使っていないし、オートワウの部分を省いて作ってしまったのですが、一般的に…
1. は6弦と1弦の音量の差が大きいためです。ある程度のところで妥協した調整にするか、音量差を小さくする回路(たぶんハイパスフィルタ)を設計して入れる必要があります。
2. 個人的には完全再現クローン化に拘るのでなければ、自分が基準原器だと思います。

クリックノイズはうまく対策すれば取れるんじゃないかなぁと考えています。

投稿: Chuck | 2007年3月14日 (水) 04時52分

直接ははじめまして。お世話になっております。
えでいさんのブログでコメントされていたクリックノイズ対策も試して見たいと思っていますが、その前お音出しで今止まっている状況です。
オートワウという物を使った事が無い(というか市販のエフェクタ全般に知らない)ので、実際の動作的にそういうものなのか、それとも、製作でミスっっているのか?という判断基準でまず困ってしまうときがあります。製作的には下から上までスッパリと行ってもらえるとやはり気持ちが良いもので・・・。
この辺りの背景についてはまた自己紹介か、ブログ内で説明できれば呆れてもらえるかと思います。
とても作れそうにないですが、Chuckさんの三相コーラスの音を聞いてみたいです。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: clethra | 2007年3月14日 (水) 20時19分

なるほど、はじめて経験する種類のエフェクトであれば動作をイメージするのが、情報が回路図しかないと、たいへんですね。
以前作ったドクターQ系の私の製作ものも「弦ごと音量差問題」に突き当たっていましたが、そのまま放置していました。なにか対策してみようかしら。

三相コーラス、良かったらお貸ししますよ。

投稿: Chuck | 2007年3月15日 (木) 04時59分

ドクターQ系でもそうなのですか・・・。オートワウというものは大概そうなのでしょうか。今回のFSH1はワウがメインでS&Hはどんなものか?という興味先行だったので、これが駄目ならオートワウ単体で何か探そうかと思い始めていました。
三相コーラスがどんな風に響くのか凄く興味があります。只、私のギターレベルは「禁じられた遊び(単調部のみ超スロー)」がやっとくらいなので、ある程度弾けるようになったらお借りしたいです。もしくは次回以降の凶器エフェクタの会に参加できそうならそのときに聞かせてもらいたいです。
Chuckさんのブログリンクさせていただきました。どうぞよろしくお願いします。

投稿: clethra | 2007年3月15日 (木) 22時35分

どうぞよろしくお願いします。

弦の音量差を考慮した回路になっていないと、なかなか広く美味しくとはいかないと思います。Doctor QもMaestro FSHも設計が古いものなので、当時はそれで良しだったのではないかと想像しています。

三相コーラスは、どうぞお試しいただきたいと考えています。というのは「次回作」を作るときに(いつになるかわかりませんが)、作業場所が手狭で今の三相コーラスを、うちのブログのキリ番号プレゼントにするかなにかして、里子に出そうかと思っているぐらいなのです。
どんな音か興味のある方が何人かいらっしゃるようであれば、リレーしていただいて お試しいただくのもいいかなぁ、とも考えています。

投稿: Chuck | 2007年3月16日 (金) 10時45分

弦の音量差はBlackFingerでかなり体験しましたが、FSHを製作された方の記事などでそのようなことは書かれていないので、製作ミスを疑っていました。(それでも程度が許容範囲を超えている可能性もありますが。)
三相コーラスお借りできるようでしたらお願いします。Chuckさんのメアドが分からなかったので一度メールを頂けたらありがたいです。どうぞよろしくお願いします。

投稿: clethra | 2007年3月16日 (金) 20時12分

clethraさんのFSH-1って、電流どれぐらい食います?
(負電源側のみの消費電流がわかれば一番うれしい)

この状況を「4049の方が電源インピーダンスが高い」「1144の方が電源インピーダンスが低い」と言うことがあります。

4049で電圧降下が2Vぐらい、1144だと0.9Vぐらい、負電源側の消費電流をa(mA)とすると、それぞれの電源インピーダンスはオームの法則により2000/a(Ω), 900/a(Ω)になります。

LTC1144のデータシートより、15Vの時の電源インピーダンスが56Ωなので、強引にあてはめると、a=16mAになります。まあ、15Vよりは9Vの方が効率悪いと思うので、多分マイナス側の消費電流は20mA前後ではないかと思います。結構大喰らいですね。

というわけで、4049版の電源インピーダンスは、おそらく100Ω程度と思われます。理想的な電源に対して直列に100Ωの抵抗がついているような雰囲気です。

それでは失礼します。

投稿: ふふふ | 2007年3月19日 (月) 10時10分

ふふふさん。こんばんは。
インピーダンスは強敵で言葉は良く聞くわりに何を言ってるのか良く分からなくなる原因の一つでした。まだ勉強中ですが。
電源インピーダンスの考え方がわかりました。LTC1144の並列で電源のインピーダンスが下がるというはそのまま抵抗の計算と同じ仕組みでトータルの抵抗値が下がるということなのですね。
勉強になります。ありがとうござます。
 
それでFSH-1の電流値チェックしてみました。
全体入力の+9V部で19.5mA、LTC1144をブレッドボードに移した状態で、-9V系全体で9.1mAくらいでした。その測定時の-電圧は-8くらいに落ちてしまっていました。

仮にふふふさんが松美庵さんの掲示板で言われたようにLTC1144の効率を95%とするなら、
9*0.95=8.55(V)に対しての電圧降下分を0.5Vと考えて、500/9.1≒54(Ω)ということで概ねデータシート通りと考えてよいのでしょうか?
54Ωにするために強引に効率かけてみましたが間違いでしょうか。

投稿: clethra | 2007年3月19日 (月) 20時40分

clethraさんはかなりマメに測定される方なので、測定結果に理屈を当てはめながら理解されるとうまく理解が進むような気がしまして蛇足を書かせていただいております。

電源インピーダンスに対する理解は、おっしゃる通りバーチャルな抵抗という方向で問題ないと思います。LTC1144ではこの条件では電源インピーダンスは900/9.1≒99Ωぐらい、4049の場合は2000/9.1=220Ωぐらいと言えると思います。さすがに専用ICはダテじゃないなあと感心しますが、逆に言うと、4049でも使用状況をよく理解していれば十分使えそうだとも言えます。

「効率」については、わたしも不用意に使ってしまって申し訳なかったのですが、この場合はトータルの電力変換効率を指しているようです。変換によって熱として発生する損失が三端子レギュレータやトランスよりはるかに少ないよ、という程度以上はわたしも理解出来ていません。すいません。

で、ちょっと訂正。凡ミスです。
まあ、15Vよりは9Vの方が効率悪いと思うので、多分マイナス側の消費電流は20mA前後ではないかと思います。10-15mAぐらいではないかと思います。

投稿: ふふふ | 2007年3月20日 (火) 00時54分

ふふふさんありがとうございます。
4049についてはブレッドボードに雑に組んだ回路なので不利な点があったのかもしれません。
測定が好きといいますか、何もせずに動いてくれれば測定もしないのでしょうが・・・汗
今後ともご指導よろしくお願いします。

投稿: clethra | 2007年3月20日 (火) 20時19分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何故写真が無いのか?:

« あれ? | トップページ | そうだったのか・・・ »