« むへ(タイトル変更) | トップページ | 黄金週間 »

2007年4月24日 (火)

感想

三相コーラスの原音ミックスやってみました。ギターはセミアコです。

Tone効かせた状態なら原音は無い方が空気感と爽やか感がでます。比率的(私的感覚)にはコーラス8の実音2くらいまでで、それ以上原音を足すと広がり感が薄くなっていく感じです。腕の問題もあるのでしょうが、ステレオで出している性か、コーラスと実音が分離していく感じなのです。

逆にToneを0にしたときには原音7でコーラス3(もしくはそれ以下)くらいにすると雰囲気が出ます。これくらいの割合での3弦辺りの音は、そらもう甘くて爽やかでとても良い感じです。うす~くかけている時にもかなり空気感が出ているようで、コーラス側のアンプの音量を0にすると雰囲気が全然変わります。爽やか感と秀逸です。コンパクト化はかなりシンドそうですが・・・。

しかし・・・爽やかな空気の中で、JCのサーノイズとコーラスのピーノイズは気になる・・・。

好みも環境も感覚も人それぞれでしょうから、ここに私の感想を書いてみたところで何の説明にもならないとは思いますが、一応、感じたことを書いてみました。

ラック仕様のコーラスの音は聞いたことが無いので(というより、コンパクトも自作のみ)その辺りだとどんななるのだろう?とかは思いますが、貴重な経験をさせてもらいました。

後は、次の人が決まるまで回路をもうちょっと勉強しつつ追いかけてみようかと・・・汗。

FD2もそろそろ音を聞きたい頃だし、現実逃避に走り回りたい今日この頃です。あひぃ。

|

« むへ(タイトル変更) | トップページ | 黄金週間 »

コメント

clethraさん、感想レポートありがとうございます。

ピーノイズがコーラスのゆれに同期して変化しているものであれば、BBDのドライブクロックノイズが漏れている可能性で、使用した Arionのコーラスの実力かと思います。無音時に気になる感じですか? そうであれば、マクソンのCS-505のようなノイズゲート内臓タイプの回路を使うと、気にならないレベルに抑えられるかもしれません。
あとは、不精をしてスイッチング電源を使ったために、そのノイズが飛び回って悪さをしている可能性もあります。

clethraさんの感想を見ると、やはり原音パスを用意してミックスできるようにもしておいたほうがバリエーションが広がって良さそうですね。

ところで「次」ですが、「6月ぐらいに時間ができるので試したい」という方から連絡がありました。まだまだごゆっくりどうぞ。

投稿: Chuck | 2007年4月27日 (金) 04時49分

訂正します。ノックダウンしたのは Arion ではなく、Aria のコーラスでした。

投稿: Chuck | 2007年4月27日 (金) 04時50分

Chuckさんコメントありがとうございます。

ピーノイズは無音時も音を出しているときも結構気になりますが、音を出しているときに音量が増しているかどうかまで聞いて無かったです。高周波の為抜けて聞こえるのです。
また昼間に音出せるときに音量上げてやってみます。

6月からという事なら5月中はじっくりと見させていただけますね。
勉強させていただきます。

投稿: clethra | 2007年4月27日 (金) 08時18分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感想:

« むへ(タイトル変更) | トップページ | 黄金週間 »