« 近日必ず感想書きますからもう少し・・・ | トップページ | 脇道 »

2007年4月15日 (日)

ちょっと触ってみました。

やっとイベントが一段落(とは言えなくなってきましたが)なので、ちょっと三相コーラス触ってみました。

また夜間のチェックなので、JC77でボリュームが2.5くらいの小さな音でやってます。ギター側は6ぐらい。

自作CE-2と比べてみると・・・あれ?RATE効いてないんじゃね?という驚きの発見をすることになりましたが、それはともかく、その後に自作SmallCloneを繋いで見たのですが、エグサでいうならこれが一番エフェクト的にエグイくかかります。といいますか、コーラスで無くなります。とはいえ、三相コーラスは掛かり具合の調整ノブが何も無いので一概には言えませんが。

実音でCE-2のテストするのも考えてみれば初めてかも・・・。これとJCのコーラスは回路的にはほぼ同一といった記載を見たことある気がするのですが、コーラス音は全然別物です。JCのステレオ音は無敵かも。

そんな感じでエフェクタを差し替えてみたのですが、そんな感じで、根本的に比較にならない感じです。空間の広がり感(コーラスの本質的な部分)に関しては三相コーラスがかなり出ている感じがします。といいますか、比較になりません。これに比べると、自作の2種は全然空間の広がりが出てません。駄目駄目です。

現状ですと、JC搭載のコーラスが我が家で最も広がりの出るコーラスですが、それとほぼ同じくらいの広がり感があります。JCコーラスは出力でステレオされている訳で、ある意味ずるしているわけですが、それと同程度に感じるので、モノラルでもこんなに広がるんだぁ~という感じです。

まぁ、SmallCloneはOutを2個つけて製作してるので、真空管ギターアンプに繋げばステレオ勝負ができる筈なので、またやってみます。

で、入力元のギターをAM200(セミアコ)と先日紹介したフェルナンデス君と換えてみましたが、ギターの音色の違いは結構吸収されてしまいます。違うといえば違うのですが、なんというか、やはりエフェクタ自体の音色が勝ってると言うか前に出ている感じを受けました。それ自体が嫌味な音ではないので良いのですが、セミアコの甘めの感じもフェルナンデスの頼りない(?)感じも薄まってしまうのが・・・。

その他、ODとか入れたりしてないので、それはまた後日ということで・・・。

で、試していて気づいたのですが、ピィ~ってなにか発振音のようなものが聞こえます・・・コーラスの波にあわせて「ぴぃ~ぃい~ぃい~ぃ」とウネッっているので、3つの内のどれかが発振しているのか?変な電波拾っているのでしょうか?はて?

小さい音でテストしているので余計に気になるのかもしれません。明日以降で内部を見せて頂きたいと思います。(しかし、きっと理解できないことでしょう♪)

ところで、私が今テストに使っている部屋はシアタールーム兼練習室として使えるように、一応の防音仕様にしてあるのですが、エレキギターの音ってかなり抜けてしまうのですよね・・・。田舎の団地なので夜が静かな性もあるのでしょうが、「ム~」という感じです。ギターをうまく弾けるなら、多少音が漏れても恥ずかしくないのですが、ローコードのCをじゃ~んとやってるだけとか、「禁じられた遊び」が延々と漏れているのも恥ずかしいので夜は音量が出せません。

妻に適当にギターを弾いてもらって漏れそうな音量決めてますが、実際、ギターの音がどのくらいレベルから漏れているのかテストしたいので、浜松(北区)近郊のギター弾きの方が見ておられたら、テストに協力していただけるとありがたいです。協力していただける方はコメントかメールくださいませ。何の御礼もできませんが、今ならもれなく三相コーラスが味わえます。ちなみにトランペット吹きで漏れ音量テストに協力してくださる方も募集中・・・。(というかこんなローカルな情報をピンポイントで見ている人がいるとも思えませんが・・・)。

|

« 近日必ず感想書きますからもう少し・・・ | トップページ | 脇道 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと触ってみました。:

« 近日必ず感想書きますからもう少し・・・ | トップページ | 脇道 »