« てんやわんや | トップページ | アースループテスト3 »

2007年4月 2日 (月)

いえ・・・

ブログをさぼろうなんて・・・。そんな事思っていません。

とはいえ、時には家族サービスとか多少の用事とかが重なりまして、どうにも更新する内容がなくなるのです。

ところで、(超ローカルネタですが)今日の姫様道中みましたか?姫さまも可愛かったですが、茶坊主の子の方がどちらかというと好みです。

私は「お姫様」というと何故か基本的に美人を想像します。

しかし、仮に対象となる群に対して10分の1を美として、姫も10人に1人とすると、姫=美となる確立はかなり低くなると思うわけです。それなのに姫=美というイメージが全般に先行しているのは何かの洗脳でしょうか?それとも昔から、金と権力が優先ですか?

そんな感じで荒んでおりますが、今日は街に出るついでにチョロっと部品買いました。

3PDTスイッチ、10Mの抵抗、2KAの可変抵抗です。しばらくはいじれないかもしれませんが・・・orz

|

« てんやわんや | トップページ | アースループテスト3 »

コメント

姫=美なのか?とかまさにそんな事ばかり考えておった時期がありましてスターウォーズなども表面的には黒澤からインスパイア云々言われますがストーリーに神話形態同様の黄金率が形成されていたりして。そもそも人類にはそのような刷り込みが無垢の赤子にでもあるのではないかと勘ぐったりして。そんな膨大な情報が既にあるとはかんがえにくいわけですが結局腹減ったら食べるとか悲しかったら泣くというようなあたり前の繰り返しの中で育つ感覚なのかな?と。今時はテレビやらメディアによって刷り込みがされているかとは思いますがそんなものがない時代でも同様の刷り込みといいますか伝承があったのでしょうねぇ。唯識の存在も勘ぐりたくなりますが・・・。長文すみません。

投稿: 塵屋敷 | 2007年4月 2日 (月) 13時06分

>塵屋敷さん
このような微妙なネタに付き合ってくださりありがとうございます。
姫について言えば、姫には「金と権がある」=「着飾ることができる」わけで、市井にある美人に対して普通レベルでも見栄えとして優位性がある(素顔同士では普(美)>姫(普)でも、化粧+衣装等で普(美)<姫(普)+αとなる?)事と、出現頻度の低さ等による正確な情報の不足、さらにお家の格式やら憧れやらにより歪められた実像が結果として偶像的な姫=美という観念になっているのだと私は思います。
いわゆる姫クラスに発生した人にとっては、姫=美の概念が異なっていると思うのですが、生憎と姫の知り合いはいないので確認はできません。
まぁ、根本的に姫がいる時代に姫=美のイメージが存在していたかどうかを私は知らないのですが・・・。

すこし古い例だと、男子校の生徒が女子高の生徒に対するイメージが近いのかもしれません。
哲学的なところまで話を膨らめてしまうと・・・どうなのでしょう。自分を世界のどこに置くのかによって概念自体が変化してしまいますし、何が正しいと決められたり決めたりするものでもないと私は思っていますので難しいですね。

人が発生してから精神の安定を保つために生み出したものが宗教やら概念やら伝承やらという様々な形態になっていると思います。これまでそういったものの発生以来、形成に関与、継承してきた人口といったらそりゃもう凄い数になると思います。そういった大きな集団に揉まれて足されて引かれて・・・もう凄いことになっちゃってるものが現在に引き継がれて、さまざまな手段で刷り込まれているのでしょうね。

と、さらに長文でコメントしてみましたが、私にとっては専門外の話なのでずいぶん無茶な事になってしまいました。
そんなですが、今後ともよろしくお願いします。

投稿: clethra | 2007年4月 2日 (月) 16時18分

いえいえ、こちらこそどうぞ宜しく!

投稿: 塵屋敷 | 2007年4月 3日 (火) 12時32分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いえ・・・:

« てんやわんや | トップページ | アースループテスト3 »