« 基板はボチボチ | トップページ | BB完成♪ »

2007年6月 3日 (日)

Blues Breaker部品配置図

Bb 音が出たのでBlues Breakerの部品配置図公開します。

基板サイズ自体はsizeAのケースでもいけますが、スイッチの関係でタカチの7-10-3で詰め込み中です。写真はまた後日。

とはいえ、すでに松美庵さんの掲示板で質問時に公開していますが・・・。

このパターンで作る人がいるかわかりませんが、とりあえず注意点を。

1箇所、地獄があります(AV切り替え部品の縦27kと縦33kの抵抗、その両脇に0.01uFのコンデンサという隙間穴からケーブルを出さねばなりません。これだけで20分近くかかりました。O=(__;;;)

あと、IC下のコンデンサのおかげで、IC装着後に外すのが困難です。私はAVXのフィルムコンデンサを使ったのでハマリましたが、マーシャル系という事でセラミックコンデンサを使った方が良いかもしれません。頑張れば外せると思いますが保証できません。

クリッピング部はFETクリッピングができるように3穴づつにしてありますので、クリッパ交換無しで組むなら不要な線があります。

全体として、AVXのフィルムコンデンサのサイズで書いていますのでセラコン使うならもっと詰められるかもしれません。

これからバンドの本番と練習(何故かこの順番)なのでその他気づいた注意等はまた追々追加ということで・・・。|_-))コソコソ

|

« 基板はボチボチ | トップページ | BB完成♪ »

コメント

こんばんは。

音出し完了おめでとうございます。
地獄の配線部分(笑)ですが、抵抗の間ではなく10pのコンデンサ
の上から線を出せば楽になると思いますよ~

投稿: | 2007年6月 4日 (月) 10時19分

( ̄□ ̄;)!!

>炎さん
こんにちは
驚いたので先に書いてみました。

その通りでございます。
というわけで、これで作られる方はそのようにすると大吉だと思われます。
ありがとうございました。m(_ _)m

現在、クリッピングで悩み中です。914かBS170か、どっちも良い(・・・つまり・・・どっちでも良い?)。

投稿: clethra | 2007年6月 4日 (月) 13時28分

こんにちは、soulpowerのさいとうといいます。
松美庵さんのトコで書き込まれてるのをよく拝見してたんですが、浜松にお住まいなんですか?オレは静岡なんですけどね~。静岡県にジサッカーってどの位いるんでしょうね?

投稿: さいとう | 2007年6月 5日 (火) 16時12分

>さいとうさん
こんにちは。
日ごろはさいとうさんのブログでさりげないエロさについて勉強させて頂いています。
いよいよ開店間近ということで、頑張ってください。

静岡市には父の実家があるので年に一度だけ行っておりました。

県内のジサッカーはどうなのでしょうね。ブログのサブタイに浜松ウンヌン書いてから反応があったのが、さいとうさんがはじめてなので、相当少ないのかもしれません。それでもマルツ電波で謎のパーツリスト片手に買い物をしている若者の10人に一人くらいは・・・という希望はもっているのですが。
おとなりの愛知県の方は数名はおられるようなのです、中部圏という括りで集めてみるとボチボチいそうな気もするのですが・・・。

というわけで、中部圏くらいのジサッカーは名乗り出ると吉です。じゃんじゃん名乗り出ましょう♪。

投稿: clethra | 2007年6月 5日 (火) 18時30分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Blues Breaker部品配置図:

« 基板はボチボチ | トップページ | BB完成♪ »