« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月19日 (金)

【自転車】ORION購入者でブレーキに不満のある方へ

私のオリオンですが、ブレーキの”効き”(ニュルっと感)と”引き”の抵抗に不満があったので、先日、マイロードさんで”ウルトラブレーキケーブル”を購入してふ~ちゃさんに交換してもらいました。その結果、引きがキモ~チ軽くなりました。

でも、満足いく結果ではなかったので、本日、デオーレのレバーとアームを買いました。ここまでブレーキだけで計1万円です。で、その結果をお教えします。

1、作業中に気づきましたが、バナナにオイルをさすだけでかなり引きが軽くなります。(私のはすでにケーブル交換後でしたが・・・)。ベストの状態は上記ウルトラケーブル+オープンタイプのバナナ(マイロードさん参照)となるのでしょうか・・・。というか、バナナの抵抗がこれほどだったとは驚きです。

2、デオーレ類は・・・変わった・・・。というくらいの変化だと思います。アームについては、「前後同じ物だよ」という説明でしたが、リアはアームの長さが純正より短くなるようで、タイヤギリギリです。マジで。アーム長が短くなるという事は、テコの原理としては同じ力を出すのにより少ない距離、より大きな力が必要になるはずですので、戻すかどうかは好みもあろうかと思います。

カッコはよくなりますよ。ええ。

効きに関しては、ブレーキ交換の時にシュー表面を洗浄したので乗り出し直後は「キュッ、キュッ」となりますが、その内ニュルっと感がじわじわと出てまいりますようです。

あぁ、それと、これはよくわからんのですが、ブレーキを止める本体側のシャフト部?の長さが、デオーレの方が厚いので足りません。私は差し当たりそのまま組んでしまいましたがヤバいようなら遠慮なしに教えてください。速攻で純正に戻します。

3、レバーは個人的にはデオーレのデザインの方が好きです。それ以上でも以下でも無いと思います。あぁ、そうそう、デオーレの方がちょっと軽いかも。

結果的にブラシーボも含めて良くなったと思います。また時間のあるときに他の方のご意見を聞ければと思いますが・・・。

なにはともあれ、折角低コストのバイクからスタートするので、基本は「いかにお金をかけずに・・・」を追及しないと意味のない事になりますね。

 

 

結果として、ORIONユーザーでブレーキに同様な不満のある方は

A、ケーブルをウルトラ~にしてバナナも低抵抗となるようにしる。でケーブルの引きの甘さを解決して、効きに関しては

1、Aトランを塗る(今日ついでに買ってみましたがいつ使うか不明です)

2、サンディングしる

の方向へ行かれてはどうでしょうか。というか、そちら方面の方が健全で普通の進行だとおもいます。情報お持ちの方教えてください。m(_ _)m

まぁ、そもそもマイロードさんでも「デオーレに変えてもブレーキの効きは変わらんと思うyo...」と言われていたで今回のは自業自得ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月18日 (木)

【自転車】・・・

腰痛で数日乗れていませんが悩んでいます。

今のオリオンのブレーキが甘い件。ディスク化は諦めるとして、レバーとアームをディオーレに変えて様子をみるべきか、その出費も抑えてディスクの新車に行くか・・・。

というか、とりあえず無料でできる事で、ネットで見てブレーキブースター?を自作してみたのですが、オリオンの前輪のブレーキアームはワイヤー固定のボルトが前面についていて干渉してしまうのですね~。後ろのは上面ですが、アームの曲面があって結局干渉・・・。どうもアームの変更が必要なようです・・・。それとも普通はスペーサーいれるのでしょうかね・・・?ハテ?折角作ったのに残念です。

今回の制作で前輪と後輪のブレーキの穴ピッチが違う事を初めて知りました。市販品も色々あるのですかね・・・また練習に行った時にでも教えてもらおうと思います。あ、ちなみにSUS4tですので重いです。相当。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

【自転車】腰が・・・

今日は、家の裏でちょっと乗ったのですが、(まさにほんの数分)、ギッコンバッコンとシーソーで体をならしつつ、ダニエル前のフロントアップからのホップをやったところで、コキっとなりました。やってる方ならわかると思いますがホップのためで腰をタメるところです。

一度やると"また"が怖くなるのですよね・・・。

ふ~ちゃさんからバイクに関してありがたいアドバイスも頂いておりまして、養生しつつやっていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

【自転車】ここ数日の練習

先の土曜にふ~ちゃさんにお願いしまして色々とご指導を頂きました。

「少しのことにも先達はあらましきことなり」と言いますが、やはり上級者に直接に教えてもらえるのはありがたいことです。おかげ様でなんとなく光明が見えてきました。

差し当たりはジャックナイフからですが。

で、その際に下の写真のブレーキシューを頂きまして(下の箱はその後マイロードさんで購入した分です)、ちょっとブレーキシューのバージョンアップを行いました。

Img_2097

で、日曜にさらにマイロードさんに行ってFスプロケをノッチ数の多い物に交換してもらったのですが、その際に駐車場に入るのにやってしまいまして・・・。半年前に買ったばっかのインプがガリガリです。はぁ・・・orz。

で、その後の練習ですが、膝と左足と頭の意識がうまいこといけば、シーソーもその場のホッピングも前より安定してできているので、あとは教えてもらったコツをコツコツと(にやり)体に覚えてもらわないと・・・。そういえば、シーソーでギッコンバッコンやってると右足が上がってきますね。ノッチ数が増えて細かくなるのも考えもので・・・。

しばらくはジャックナイフの安定化とバランス点の確認を主課題にしてみようと思います。家の裏の道路なのでステア系練習できないですしね♪

そういえば、時々べダルの辺りから「パキン」か「コキン」か変な音がします。その辺を増し締めしてみたり、触ってもグラグラしていないので、どこか悪くても壊れるまでわからなさそうです・・・orz。

あ、やはり1本指では厳しそうです。シーソーでも気を抜くとニュルって逃げてしまいます。サンディングはしばらくしたくないのでパーツクリーナーでマメに掃除するのがベストそうです。

とか書いてますけど、大体隔日で、乗っても家の裏で20分くらいなので、そうそうこちらで書くことはなさそうですが・・・まぁ、たまには。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »