« 【元旦】一年の計は・・・ | トップページ | 【自転車】少し練習 »

2010年1月 2日 (土)

【自転車】奥浜名湖展望公園

サイクリングがてら奥浜名湖展望公園に行ってきました。のでちょっとレポートを

浜名湖沿いの国道362号を東から来ると、寸座駅を過ぎたあたりに、右に入る道があり、

20100102259_2 こんな看板があります。

 

 

で、入口はこんな感じの2車線チックですが、登っていくとその内1車線になります。20100102260

 

 

1車線になってもトボトボ登っていきますと、

20100102258 このように左に入る道がありますので、これを登っていきます。

この道はつらいです。途中ダートになったりします。一応、すれ違い用のスペースもいくつかありますが個人的には3ナンバーでは行きたくありません。

で、登りきったところが駐車場&みはらしの丘(展望台)なのですが、これは写真がありません。息も絶え絶えでそれどころでは・・・。

ちなみに、ジュースの自販機やトイレは無いです。

で、展望台からの風景は

20100102241_2 こんな感じです。手前に見えてるのが駐車場の一部。ちなみにあちこちで書かれていますが、車高の低い車で来ると後悔することになると思います。ちなみに、私は前回はCBRで来ましたが、2度ときたくありません。

で、展望大から南を見ると

20100102243_4

こんな感じでして、矢印が書いてあるところが”かおりの丘”というところです。この”みはらしの丘”から歩いて行けます。

 

で、歩いて行ったところが、

20100102248 こんな感じの景色になります。まぁ、上とおなじ構図ですがずいぶん低く感じますよね。

 

ちなみにこの辺を繋いでいる道は

20100102252 こんな感じの道でございます。いやぁ、軽い自転車で良かったよ。

 

で、ここにはもう一か所ありまして、

20100102250 この案内図でいうことの、”みはらしの丘”と”かおりの丘”は以上ですが、次は”やすらぎの丘”でして。

”やすらぎの丘”に向う道の入口(写真無し)はいきなり階段が比較的強度的にチャレンジされていまして、相当怖かったです。しかも、上の2つの丘は人がある程度いるようで、葉っぱはともかく、木の枝は落ちてないのですが、この先が、

20100102253 木が覆いかぶさっていたり

 

 

20100102255 倒木してみたり。

手前のベンチで休んでチャレンジ!

 

20100102256 さらに道をふさがれてみたりと・・・。

 

 

で、私はこの先の分岐で下りを選んだ(案内無し)のですが、間違っていても上りたくは無いほどの激坂(山道)を下ることしばしで、気づけば「農道→」の看板が・・・。

どうも、道に迷ったようでございまして、そのまま農道に出て帰宅することにいたしました。ちなみにこの農道というのは、3枚目の写真を分岐せずに進んだ道で、このまま進んでいくとオレンジロードのトイレ(三ケ日と細江の境)の三つ角に当たります。

”やすらぎの丘”には、いつかリベンジしたいと思います。

 

・・・ここまで読むと、私のルートも書いてあるように下から登ったみたいでしょ?

けど、最初の写真の番号見ればわかりますが、実は、私はオレンジロード側から下ってきて公園に入りまして、最後に入口の写真を撮って退散してきたのでした。オレンジロードの三ケ日側からの登りは私には厳しく、途中降りて休まねば登れませんでした。こちらもいつかリベンジ!

|

« 【元旦】一年の計は・・・ | トップページ | 【自転車】少し練習 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【自転車】奥浜名湖展望公園:

« 【元旦】一年の計は・・・ | トップページ | 【自転車】少し練習 »