« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年5月25日 (火)

【車庫】小改装

20100520415_3 色々と入っている車庫ですが、夏に向かってちょっと改装です。

左写真の三角窓を外して

20100520417 換気扇フード をつけて

20100522419 中には換気扇です。

なんて書くと簡単そうでしょうが、意外と大変でございました。

まぁ、寸法取り間違えたのが一番の問題でしたが。

車庫を設置する当初からこの三角窓は換気扇になる可能性があったので、電源は用意してあったのでその辺は楽でしたね。

換気扇自体はON/OFFのみの廉価版ですのであまり凝ったことはできません。現在はこの写真進んで換気扇の電源に温度センサーを挟んで一定温度を超えたら回るようにしてあります。設定温度についてはこれから夏場の様子見ですね。

天井の断熱とかもやりたいのですが、車庫本体がイナバのカタログから落ちてるのでメーカー問い合わせしないとあかんのが面倒で止まってます。あとの問題は雨後の結露ですがこれはどうしたものか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

【デジカメ】TX5所感

新しく買ったコンデジ、SONYのTX5を結婚式の昨晩の2次会(暗所)と今日の野外演奏会(晴天)で使ってみての感想。

暗所について

暗所に強い系ということで喜んでフラッシュOFFでイロイロ撮ってみましたが・・・。これまでつかっていたIxy700に比べれば数倍撮れる範囲は広がっていますが、気をつけないとやっぱりブレる。そして、ピンボケが非常に多い(というかほとんど)。ピンボケというよりピントがはっきりしていないというか、どこにもあってなというか・・・(間違っても”パンフォーカス”ではないです)。2枚の写真から合成とかの機能を使って何とかな画でも等倍で見ると異常な色彩になってます。逆光モードの写真もピントも色も最悪。どうしようも無いですね。

自分の撮影としては夜の人物とかはほとんど無いパターンですが、正直、このカメラは使えないと思いました。

晴天下について

・広角が25mm相当ということで倒れこみが非常に大きくて使いづらい感じですね。広角の基本の水平をきちんと出さないとすぐに気持ちの悪い写真ができるようです。画面隅での歪みもおもっていたよりすごいです。それと、晴天にも関わらずピントがはっきりしないというか、ノイズが多いというか・・・。色彩感もいまいちスッキリしません。あと、広角で撮った写真は皆立体感がイマイチ、まぁ、これは、広角の癖ってのもありますが。

あと気になったのが、片手撮りでどうもモードを切り替えてしまうようで・・・。そもそも、背面一杯のタッチパネルということで、ちゃんと考えてあるようで、画面の右上を押さえる(大体親指)と他のボタンが画面から消える(押せなくなる)ようになっています。なのですが、ちょっと親指が下がるとそこはモードボタンでして・・・。この辺は慣れでしょうね。

 

で、この2日オートモードでなんでも撮ってみた感想としては・・・「これは・・・イマイチ」です。正直、画像を等倍したときのノイズ感と色の潰れがショックです。IXYだと、PCで等倍表示してもそれほど荒れがでてませんが、TX5は大分と粗が出ますし(画像の処理上の問題?)、ピントがはっきりしないのが原因かもしれませんが、適当に撮っている写真のほとんどが、物凄く”スッキリしない”画になってます。(マクロは別ですが)。暗所での合成とかだと色も非常におかしなノリ具合になっています。ノイズとかピント合わせだと運用条件を変えても向上は難しいのでしょうし・・・。人物の肌色とかがあり得ない色とかで出ているのも限界以下。画素数はIXYより増えているはずなのですけどね。イロイロな意味でレンズの限界なのかなぁとか思ってみたり。

あ、2枚とか処理の入る撮影後の待ちが長いです。気になるくらい。

それと、片手で取り出して、スイッチON→撮影という条件だとデフォになる画角が25mm(相当)で、これは多用するには難しい画角ですね。となるとズームなら広角側が画角が28mm~35mm相当くらいの物にしとけばよかったかな・・・とか。25mmは初めての画角ですが、”あると便利”であって、常用するには腕が足りなすぎます。

良いところはそれこそ幾らもあります。スイングパノラマをはじめとした各種機能は面白いし、2枚撮りの合成等、不利な条件下ではとても役立つ機能も盛りだくさんですし。これでもIXYではフラッシュ無しには撮れない条件でも十分とれますし。大きさも持ち運びに有利ですし、ジーンズのポケットや胸ポケットで持ち歩ける大きさ、重さはありがたいです。その辺はかなりオマケなのでね・・・。最低限の画があってこそ生きるオマケもあるでしょうし。

まぁ、結局このカメラのを買う決定条件になったのは、まだ試していない防水系の性能ですけどね。ツーリングでジャージの背中にいれといてどうなるか・・・ですが、それはまたその内でしょうね。

買いたい人には、「どうしても”防水”性能が必要で無いなら止めた方が・・・」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

【PC】環境変更

環境

PCの環境を更新しました。

で、ポインタ系ですが、MSマウス→ケンジントンSBT。画期的な横回転でのスクロール機能は最高!!家で多いネットサーフィンでものすごく快適です。大きい球をルルルルルと捻る事で画面がスクロールするのはとても気持ちいいです。これだけでも自分的には買い!でした。ポインタの操作性にしても予想以上に快適。とはいえ、CADに使うには修練が必要ですが・・・。けど手首が楽だ・・・。

キーボードですが、HHKの比較的初期?のモデル(KB02)から最新のPro2へ更新。

英字配列のまま新しくするか、ノート(やその辺のPC)との親和性を求めて日本語配列にするかで悩みました(実にくだらない意味のない悩みです)が、自宅と会社の両方を一度に変更出来ないことと、人のPCやノートなんてほとんど使わない事。なによりも、日本語配列はスペースキー周りのキーがごちゃごちゃしていてやっぱ嫌いということでまた英字配列です。ちなみに会社のPCはHHKの廉価機のLite(2じゃないよ)です。

写真でわかるかわかりませんが、初代とならべると結構違います。キーボードの大きさもキーピッチは変わってないのに、なぜか大きくなっています。高さもデフォルトでPro2の方が高いですが、こちらは足の高さを2段回に調整できるのが◎。アームレストに合わせて角度調整できるのは良いですね(私はそんなにタイピングすることはありませんが)。ただ、キーサイド面への刻印が増えているのは個人的にはマイナスです。まだ使ってみてないので使えるようならいいのですが、使え(わ)ないキーの刻印があるというのはHHKを求める理念には合わないものだと思います。とはいえ無刻印を買う勇気の無い私がへたれなだけですが。次回は無刻印に挑戦できる男になりたいものです。

キーに押下感はKB02のペタペタ感(へたってるのか?)が一番好きかも。Liteは良く言われるように最初にクリック感があります。Pro2は最初から最後まで同じですがちょっと重く感じるのと、ストローク量がKB02より多く感じますそのせいか、最後に力が余る感じで・・・。まぁ慣れだと思いますが。静かさもKB02が一番かと思います。あと、右のAltの動きがKB02と違うのか?日本語の切り替えとかがちょっと分かりづらい・・・。Shift+Cntで日本語モードになったり?よくわからない動きをするのでこの辺もちょっと調べて体を慣らしていきたいと思います。ただ、日本語のON、OFFだけは会社の環境との兼ね合いもあるので、統一した形にしたいのですが・・・。

まぁ、SBTのオプションボタンもまだ死んでますし、何を割り当てると便利なのかもわかりませんし、HHKも上記のようにまだ設定をいじくらないといけません。・・・いやぁ楽しみだなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【自転車】目標一つ達成

やっとで100km走破しました。

やはり途中で膝が痛くてどうしようもなくなりましたが、それよりお尻が・・・なによりお尻が・・・とにかくお尻が・・・ずっとお尻が痛かったです。

まぁ、ルートとかはその内。前回は山岳が多かったので今回は半分を浜名湖にして平坦系でルーティングしてみましたよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

【デジカメ】悩み

手持ちのコンデジ?になるIXY700が時々不調になるようになりまして。
多分バッテリーの不調だと思うのですが、充電直後にもかかわらず残量0になったりするようになっています。

ついでに、ふ~ちゃさん(G11)とか、マツナガさん(S90)のブログなんかを見ていてコンデジ欲しい熱が出てしまいまして、しばらくネットを中心に色々と調べておりました。
というか、高画質コンデジとしては私的には大分前からGRシリーズに興味津々でして、調べてみると昨年にGRDも3にアップしているということでよさげだなぁと思っていたわけですが。。。

結局候補になった機種周りで調べて所感をまとめてみました。

今回買い換えたコンデジはサイクリングとツーリングのお供になる予定ですので、携帯性を主眼に色々考えたのですが・・・。

G11
○性能的には今回の比較の中では最高。
△コンデジにファインダーは求めませんのでちょっと過剰スペック?。
×大きさも最高。

S90
○大きさもスペックもナイス!
△レンズの収差が・・・けどそれを言うとズーム系はほぼ全滅か。
×特に無し、あえて言うなら他の人たちがレビューであげている裏のダイヤルくらいなものでしょうね。

GDR3
○楽しげな短焦点
○収納式レンズなので大きさもOK
×気楽に持ち運ぶには高価(S90の約2倍ですものね)

LX3
○付加機能とかアスペクトとかレンズとかよさげ
×レンズが収納できないので少し大柄か
×ちょっと古いか。LX4とかで今春発表・・・とかなら欲しいかも

PD1x
○画がきれいらしい
×短焦点28mmならGRD3の方が持ち歩きしやすそう

PD2s
○標準短焦点唯一。
×次?のPD2xとかになって背面液晶のグレードが上がれば相当欲しいカメラですが、サイクリングに持ち歩く類じゃないですよね・・・
×高価

PDシリーズについてはバージョンアップの頻度がまだ高そうなので、正直もうちょっとこなれてくれば欲しいと思います。一眼にパンケーキという好き(だけど持ってない)スタイルがさらにコンパクトということで、私の理想のカメラにピッタリです。
もしくはGRDの標準レンズ・・・。GXRは大きすぎとCPが悪そうなのが・・・。
その辺を買うとするとEOSx2は手放しそうですが。

しかし、GRDについてはおそらく一生欲しいカメラですね。
GRについては、フィルム時代に持ってましたが使い切れなくて手放したカメラってのもありますが・・・。

結論としては、ウエアのポケットに入れて大丈夫なのは防水性能、それと、記録写真ということで多少のズームはやはり必要か、ということで・・・orz。

高画質で探しながら結局、実用性に流れる自分・・・。カメラ面白そうですよね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »