2007年7月 6日 (金)

HeyVibe終了~

Img_1459 というわけで、LEDの修正をして完成しました。付属のシールを細かく切ってラベルにしてあります。すでに端が浮いていたりするのでまともに使用するつもりなら上からクリア等吹くべきでしょう・・・(私はやりませんが)。

で、やはりLEDの+-を間違えて付けていました。

もねぱぱさんとわらしべさんのコメントに従って色々と弄っていましたが、なんとなくレゾナンスの効き具合のニュアンスは分かった気がします。Vibはかなり許容量がありそうですがコーラスとはノブ位置をかなり変えないとエグエグになってしまうのでコーラス切り替えをフットスイッチにしなくてよかったな~とか思っています。どちらの機能にしても好みの音を探すのは出来そうな気配ですね。先日はあやしいコメントをしましてすみません。

皆さんおすすめですよ~。

 

ところで、話は変わるのですが、「歪み」ってヒズミって読むのですってね・・・。今日ネットを徘徊していて初めて知りました。ずっと「ユガミ」と読んでいました。まぁ、私は人とエフェクタについて語り合ったりしないのでいままで間違いに気づいていなかったのでしょう。お店で「ゆがみエフェクタくださいな~♪」とか言うと( ̄ー ̄)ニヤリッとかされてしまうのでしょうかね?

人生という旅路の中で、旅の恥はかきすてということで。振り返りたくない旅にならないように勉強しなくては・・・汗。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

ふぬぬ

会社からこっそり更新です(だから写真なし)。

HeyVibeですが、とりあえず完成しました。音も一発でちゃんと出てます。

各ノブですが、ちょろっと触った分にはVolとRESONANCEは極端には効いていない感じです。ヘッドフォンで聴いているので生音ならもうちょっと反応が違うのかもしれませんが・・・。DepthとRateはいい感じの範囲で効いています。

VIBRATOモードは濃い目に設定すると、それこそとブインブインと棒が回っているロータリースピーカーチックです。コーラスの掛かり具合か、はたまた普通のノイズか、高音でシュインシュインといっているのが風きり音チックで雰囲気満点です。

CHORUSモードはあまりまだ設定弄っていませんが、エグメです。Chuckさんの3相コーラスみたいなエグ爽やか感は無いようなのですが、設定次第でもうちょっと自然な感じにはできそうです。

で、エフェクトが強烈な性か原音がよく分からなくなる一面もある気がします。とにかくこの機械の音というか・・・。このエフェクト自体ひょっとしてステレオで出したほうが全般的に面白いような気もしていますがセパレータ無いのでとりあえずはテストはしないと思います。

キットということもありますが、部品点数的にもそれほど多くないですし、その割に空間エフェクトとしては珍しい音が出るのでバンパーさんは上手いことまとめるなぁ・・・と改めて尊敬しております。LDRの選別だけがネックですが、炎さんが市販品で行っているように可能ではあるようなのでレズリー音を使いたい人は作ってみるとよいのでは?

ただ、ポットが4つあるので気をつけないと配線が私のようにぐちゃぐちゃに・・・。

ところで、製作はほぼ終了ですが、唯一の製作ミス・・・LEDが点灯しません。どうも+-を間違えてる気配濃厚です・・・。小さい箱にしたのでLED周り修正できるか不安だ・・・(/_;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

あれま・・・

Img_1454 キット物に初挑戦ということで、バンパーさんのキット販売物でHEY VIBEです。以前、CE-2等のコーラスを調べているときから存在は知っていたのですが、LDRのマッチングが厳しそうなので手が出ないでいました。

ですが、バンパーさんがキット販売を終了されるタイミングでこれを逃したら後が無いということでキットを購入しておりました。しかもプリント基板付きで。

というわけで、部品はすべて確実に揃っていて丁寧な製作資料まであるということで、基板の製作はあっという間に終わってしまいました。プリント基板は楽すぎてある意味ユニバーサラーをダメにします・・・(謎。

しかしプリント基板は本当に良いですね。検証された回路で作る限りにおいては回路ミスの可能性がなくなりますし、後々の部品交換(定数変更)も半田づけした部品ですら容易です。ユニバーサルで組んだ部品は製作時にそれなりに対処しないとあとから交換はまず出来ない(というよりしたくない)ですから・・・(ToT)。個人で製作するに準備が必要なだけですが、ある程度の製作をするなら早い段階で初期投資してプリント基板製作セット等を購入すべきですね。

あぁ・・・DM2の基板焼く方おられたら売ってください。お願いします。あとPhase90とか・・・。

さて、話がそれましたが、基板が出来たので次はケース加工ですが、キット付属のケースはタカチの10-15-4と大きめのケースですので、これはいつかの弁当箱ようにとっておいて、一回り小さいケースに入れようと思います。で、そのプランのイメージが冒頭の写真です。

炎さんが先日から製作されていますが、同じ感じですね。本当にキツキツです。来週くらいで時間をみて寸法採取とケース加工をしてしまいたいと思います。私としては外部ペダルは使用しないと思うのですが、折角ついているので可能であればEXPまで詰めてしまおうかと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)